株式会社長崎製作所

品質保証

  • 入社のきっかけを教えて下さい。
  • ものづくりの仕事に就きたいと思っていた際、シンナガの求人募集を見て、
    ”扱ってる製品が電力に関する物“としか把握していませんでしたが、「電力
    は私達の生活の一部であり、人々の生活の何かに役立つ仕事ができるのでは」
    と思ったことがきっかけです。
  • どのような仕事をしていますか?
  • 私が所属する品質保証部は、製造部門とは独立した部署であり、お客様の要求
    事項の適合性確認・製品の品質保証を行う部署です。
    その中でも主に私が担当しているのは自社で製造した物の検査、検査はどのように行うかをまとめた検査要領書及び検査結果をまとめて報告する検査成績書の作成等、客先対応として立会検査等があります。
    検査内容は材料検査、非破壊検査(PT検査等)、耐圧検査、寸法検査、外観検査、塗装があれば塗装の確認、及び規定の膜厚があるかの膜厚確認等があります。

電子材料工学科卒 2017年入社 品質保証部品証課

  • 仕事でやりがいを感じる時はどのような時ですか?
  • 「クレーム撲滅」を目標にしているので、大小関わらず誤作等を発見したときは「少しは会社に貢献できた」と感じるのでやりがいを感じます。
    製造部が造って品質保証部が検査をして出荷するため、ひとりの力ではなく皆で造ったものが何事もなく出荷されたときや、立会検査でお客様に製品を誉められた時は達成感があります。
    発電所関係の仕事が多いので、地域の人々の生活の役に立っていると日々感じることができます。
  • シンナガの良いところはどこですか?
  • 時間休暇があることはとても魅力的だと思います。
    また、新入生歓迎会、慰労会、ボーリング大会、忘年会など他部署との交流を深める場が充実しているのも良い所だと思います。
    資格取得に必要な経費を会社が負担してくれるので自己のスキルアップを図れるのも魅力的です。
  • これからの目標を教えて下さい。
  • 非破壊検査のうち一番基本と言えるPTの資格をやっと取得したので、新たな資格に挑戦する事です。
    検査課から品証課に配属が変わったので、また基礎から学び少しずつ業務を覚えていき、自分のできることの幅を広げていくことが今の目標です。
Copyright© 2015- Shin Nagasaki Seisakusho . All Rights Reserved.

ページトップ